<< 特別展2016〜双子とひとりっ子〜 お針子さん >>

お教室

日々寒さが増してきて、雪も降って、冬が来たなと感じるこの頃です。

先日、愛用のBOHIN糸切鋏を研ぎに出しました。
e0253956_01480361.jpg
鋏を研いで下さる方はあまりいないのでとても嬉しいです。
は裁縫は好きですが得意でも上手く作れるワケでもなく
衣装制作も中々思う様に作れませんでした。
なので可愛いお道具類を集めて見た目から楽しくなる様にしてやる気を起こした次第です。
e0253956_02041215.jpg
e0253956_02043156.jpg
お道具可愛いとテンション上がります
「使いたい」と思うのは大事だと思います。
ワークショップにいらした生徒さんがドイツのヘンケルス Zwillingの裁縫鋏を譲って下さいましたので大切に使わせて頂きたいと思います。
e0253956_02165230.jpg

偶に、衣装だけ習うのは駄目ですよね?と訊かれる事があります。
衣装まで教えている人形教室が少なく、作れない人が多い…そういえば私も二箇所通ってましたが、何方も教えて頂けませんでした。

「思う様に作れないのでヤル気が出ない」「どんな生地を買ったらいいかわからない、手芸屋で途方にくれる」
と言う人が多いです。判ります、私も同じでした。
なので来年から洋服だけのお針子クラスを作ろうかなと思っています
まだ考えている最中で、カリキュラムあった方が良いかとか色々…検討中。
私は衣装は殆ど独学です
人形衣装を制作していく中で培った生地の選び方やパターンの取り方、縫い方などでキチンと服飾学校に通って習ったものではありませんので基礎からというよりは出来るだけ簡単に(でも丁寧に) 「自分の作りたいイメージを形にしていく」というのがコンセプトです。
ただ、ミシン使ってバリバリ縫うのではなく
手縫いで柔らかなものをチクチクして作る感じです。
ミシンは端や裾をロックミシン使うくらいと考えて下さい。
裁縫苦手意識を持っている人に楽しさを感じて頂ければと考えております。
さて、どうなる事でしょうか?

何か希望がある方などいらっしゃいましたらメールなどでご連絡を下さいませ。

後もう1つ、12月16日から始まる特別な人形たち展の作品制作が終わらないと続きが作れませんが、新たなワークショップ用にヴィクトワールちゃんより大きな20cm出来上がり予定の原型作り始めました。
e0253956_01311079.jpg
まだ1日しか弄っていないので顔はだいぶ変わるかと思いますが…こちらもどうなる事でしょうか…頑張りたいと思います。

急に寒さが増してちょっと体調崩し気味の私です、皆さんも暖かくしてお身体には十分にお気を付け下さいね。

[PR]
by yumiurano-doll | 2016-11-04 01:44 | 制作
<< 特別展2016〜双子とひとりっ子〜 お針子さん >>